間違った決算で支払過ぎた税金は、本当に税金は還付されるの?

Q.間違った決算で支払過ぎた税金は、本当に税金は還付されるの?

A.本来納めるべき税金以上に支払っている場合は、還付されます。

粉飾決算だけでなく、単なる計算誤りも含め、税額計算に誤りがあり、それについて、正規の手続、「更正の請求」又は「更正の申出」を行い、きちんとした説明書類を添付すれば、税務署は還付してくれます。

当事務所でも、税制改正後、複数、還付請求をしましたが、いずれも還付に至っていますので、チャレンジしてみる価値は十分あるかと思います。