電子申告した場合の受付印

Q.電子申告した場合、申告書に税務署の受付印がないと聞きました。
受付印のない決算書・申告書を銀行に提出しても問題ありませんか?

A.問題ございません。

電子申告した場合、申告書はデータとして、国税庁へ送付されます。
従って、紙申告の場合のように、税務署での受付印を押してもらうことはありません。
お客様へお渡しする申告書の控えは、送信したデータの控えを印刷したものになります。

電子申告を行った場合は、データの「受付通知」が返信されます。
その受付通知を印刷したものを、申告書の控えに添付いたしますので、これを受付印の代わりとしてください。
受付通知には、データ送付時の日時や時間、税額などが記載されています。

また、申告を行ったことを証明する書類の発行を依頼することも可能ですので、必要な際はご相談ください。