会計ソフトで入力している場合

Q.自社で会計ソフトを使って入力しています。
記帳代行料は発生しますか?

A.記帳代行料は発生しません。

当事務所では、弥生会計を使用しています。
従って、弥生会計で入力されている場合は、データを頂ければ問題ありません。

また、弥生会計以外の会計ソフトを使用されている場合でも、データをCSV形式で吐き出せるのであれば、そのデータを弥生会計に取り込むことは可能ですので、この場合も記帳代行料は発生いたしません。

なお、まれに、CSV形式でデータを吐き出せない会計ソフトがあるようです。
そのような会計ソフトをご利用されている場合は、全ての入力をやり直すことになるため、記帳代行料が発生してしまいます。

また、会計ソフト自体を一時的にお預かりし、税理士側のパソコンに、お客様が使用されている会計ソフトをインストールし、決算作業を行うことも可能ですが、この場合、ソフトウェアのライセンスの問題が生じますので、ご面談の際にご相談ください。